clippop

Don't be afraid to lose control..., and control is the name of our game.

2009-05-15

http://www2.plala.or.jp/wasteofpops/ 11:51

このコピペを見て非常に感じ入ると共に、ポピュラー音楽、こと洋楽を取り巻く環境については、ちょうど自分くらい、1970年前後生まれの世代が一番悲惨だということを、以前言っていたことを思い出した。前にもここに書いたことがあるような気もするけど、再度書く。

というか、このサイト立ち上げてちょっとした時、お叱りメールもらったんです。80年代とかの、どうでもいい時期の洋楽うつつを抜かす暇があるのなら、60-70年代のすばらしいロック音楽をきちんと聴くべきだ、みたいな。

いや、できれば俺もそうしたかったんだよ、本当は。でも、物心ついた時にはパンクも終わっていて、イギリス音楽はクソだとか言われ始めた、そんな80年代初め頃になってからようやく洋楽を聴き始めたっていう年頃の連中には、パンク以前のアーティストリスペクトしろと言われてもできない事情があったんだ。

ストーンズってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"Undercover"だし、

ジョージ・ハリソンってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"Gone Troppo"だし、

ザ・フーってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"It's Hard"だし、

デヴィッド・ボウイってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"Let's Dance"だし、

イエスってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"90125"だし、

ポール・マッカートニーってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"Broad Street"だし、

ザ・クラッシュってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"Cut The Crap"だし、

ジェネシスってすげえんだぜとか言われて、新譜聴いてみたら"Invisible Touch"だし、

ツェッペリン解散してるし、ジョン・レノン死んでるし、リンゴ・スターほとんど何もしてねえし。

じゃあ、これで俺はどうすればよかったんだって話ですよ。

初めてクイーン認識して聴いたクイーンが"Radio Ga Ga"で、これすげえ!

過去作まで遡って全部聴きてえ!って、お前思うのかよって話ですよ。

仕方がないからリアルタイムの、ニューウェイブとかエレポップとかポジパンとかを聴いて、それなりに一生懸命楽しんでいた俺を今さら責めるのは、ちょっと酷ってもんだろう。

まったくだ!

トラックバック - http://clipping.g.hatena.ne.jp/whirl/20090515