Hatena::Groupclipping

clipping(not bookmark)

 | 

2009-06-13

育つことは借金をすること、生きることは負債、誕生は罪、成長したら負債が増える

02:13

no title

これを言われているであろう元増田さんの心境が手に取るようにわかった(気がする)ので泣いた。

どこに書こうかなーと迷ってここにしちゃった。自分の状況は書けないけど、自分の心理状況としてはタイトルにした通り。あ、でも誕生が罪というのはないかも。

でも毎日毎日生きるには金がかかっていて、それが無駄金で、そんな中で教育に金をかけてくれた両親に申し訳なく、さらに国公立の大学にいけなかった自分が不甲斐なく、稼ぎのいい職業につかなかったのも申し訳なく(これはせめて職業選択時くらい自分の好きなようにしたいと思ってやってみて何年か後に後悔した)、年取って周囲に迷惑とお金ばかりかけて死ぬのはやだなーだったら樹海とか行った方がいいんじゃないかなーでも失踪したと思われて捜索費用かかるのも困るなーとか普通に思ったりもする。

私立大学に行って、地方から普通に上京してきて普通に仕送りもらっている人がたくさんいることに驚いた。普通に留学だのホームステイだのする人がたくさんいることに驚いた。専門学校ダブルスクールしたり、卒業後に司法浪人したり、大学院に行ったり、そういうことすべてに驚いた。

増田を読んで、1日迷って、意を決して旦那に聞いてみた。「成長とか、教育にお金かかったことに対して、負債だと思ったことある?」「ない」即答。

私は今でもお金がかかる存在だったことを申し訳なく思い、なんらかの形で親に返していって、自分の子供にはそんな苦労はかけたくないと思っている。できればひっそりと消えていきたい。葬儀費用とか、そういう無駄なお金は使いたくない。何年か前に立てた人生の目標「親をきちんと看取る」は、実は今でも変わっていなくて、一度その話で旦那と言い争いになったからもう誰にも言わないようにしている。とりあえず看取るまでが私の仕事。

ゲスト



トラックバック - http://clipping.g.hatena.ne.jp/toya/20090613
 |